貸切りバスでの四国讃岐うどん巡り

職場の同僚と貸切バスを利用して大阪から四国へ讃岐うどんツアーへ行きました。バスはゆったり3列のシートでトイレもついており非常に快適でした。運転手の方も礼儀正しく、出発前の乗車時や休憩箇所での乗り降りで、お一人お一人のお客様に対して足元気をつけてくださいねなど、お声がけ下さり親切な運転手さんだと思いました。 続きを読む “貸切りバスでの四国讃岐うどん巡り”

冷凍配送の仕組みと流れ個人的な感想

まず初めに冷凍配送の流れについて話たいと思います。私自身仕事柄冷凍配送をよく使っおります。おもに冷凍物は魚や肉基本的に冷凍できるものはすべて扱っております。冷凍配送は工場に保管してある冷凍物を違う倉庫に納品又はお客様に直接配送するものです。冷蔵の物とは違い、冷凍なので時間指定があるものがあります。一度解凍してしまった場合は商品を受け取ってもらえない事もあります。 続きを読む “冷凍配送の仕組みと流れ個人的な感想”

荷物の積み下ろしに大きな効果を発揮してくれるウィングボディ

たくさんの荷物を運搬しているトラックに大きな影響を及ぼすのがウィングボディになります。ウィングボディのトラックは、横から開閉をすることができるのでスムーズに荷物の積み下ろしを実施しやすいです。特にたくさんの荷物を運搬しているトラックにとって、目的の荷物をスムーズに積み下ろししやすくなるので重要な役割を持っています。 続きを読む “荷物の積み下ろしに大きな効果を発揮してくれるウィングボディ”

自動車用リフトのある生活は意外と快適ですね

二世帯住宅にしました。新築の家は本当に快適です。今まで賃貸の狭いアパートに住んでいたのですが、結婚して両親と同居をすることになり二世帯住宅になったんですよね。家も庭もすごく広くて良いです。父がリフト付きガレージハウスが理想だと言うので、自動車用リフトを設置することになりました。遊びに来た友人たちは、みんな「すごいね」と驚いています。ご近所でも自動車用リフトがあるお家はありません。 続きを読む “自動車用リフトのある生活は意外と快適ですね”

海の恵みに生きる町にタンカーが座礁し、重油が流出した事件

tanker22ずっと以前、近隣の町の沖合いに大型タンカーが座礁した海難事故がありました。

沿岸部の者には他人事ではありません。

なぜならば我われは海の幸をいただいて生活している海の民だからです。 続きを読む “海の恵みに生きる町にタンカーが座礁し、重油が流出した事件”

ヘッドライトにプロテクションフィルムを施工してもらいました。

protection_film22プロテクションフィルムというのは耳慣れない言葉かもしれませんが、

最近ではとてもポピュラーなクルマの外装保護の方法として認知されつつあります。

薄いフィルムでクルマを多い、飛び石や紫外線などからボディーを守ります。 続きを読む “ヘッドライトにプロテクションフィルムを施工してもらいました。”

車のガラスコーティング

coating22昔働いていた会社では営業をしていました。
営業の際には会社の運転手がいたので、その人に頼んで最初は営業先に送ってもらっていたのですが、私の専属の運転手ではありませんから、かなり前からその人に「何時にどこへ行くから」と伝えておかなければいけませんでした。
それが面倒で、もう自分で営業車を運転して営業しに行こうと思いました。

そして、営業に行った日、雨が降りました。結構な大ぶりです。
しかし、その営業車のガラスコーティングが古い車だったので、大分だめになっていたようで、ワイパーをしても全然水を掃きません。 続きを読む “車のガラスコーティング”

思い切って利用してみたガラスコーティングで得たもの

coating22ワックスの方が手軽だとか、そうしたところで効果が半永久に続くわけではないだろうとか、いろいろ考えはしたのですがどうしても気になって、先日ガラスコーティングの施工を業者に依頼しました。結果、愛車はとても美しい艶を持って我が家のカーポートに今鎮座しています。ピカピカとした光沢はワックスを使用して手入れした時の比ではなく、展示場にある車のように人の目を惹きつけるその姿に、なんだかとても誇らしい気分になりました。
やはり金額の高さがネックだったのですが、思い切って利用してみて良かったと思います。 続きを読む “思い切って利用してみたガラスコーティングで得たもの”

車の修理が続いた一年

repair22今年、相次いで起きてしまったことといえば車の故障です。
後部座席のパワーウインドウが動かなくなってしまって部品交換をしたり、うっかり電柱にぶつけてしまって凹ませてしまったドアの修理に10万円近くかかってしまったり、ラジエーターというエンジンを冷却する部品を取り替えてもらったり、車の修理だけで相当な支出が発生してしまいました。
車を直すためには、少しの部品交換でもまとまった金銭が必要であることも多いですし、少しの傷や凹みでもすぐ5万円程度お金がかかったりするので、なかなか大変です。
修理をするためには、自動車保険を活用するという方法もあるのですが、等級が低いので自動車保険のコストが上がってしまうことを考慮すると、自腹で支払って修理したほうが得するということも多いです。
もう少し車の修理が安くなってくれると嬉しいとよく思うのですが、なかなか難しいものです。 続きを読む “車の修理が続いた一年”