家具と和室

インテリア鍵にも色々ジャンルがありますがやっぱり日本人たるもの和風に惹かれないと言ったら嘘になりますよね。
本格的な和室もいいですが、やはり便利なのは置畳だと思います。半畳サイズの置畳を用意しておけば洋室でも必要に応じて和室風にできるので便利です。フローリングの一部に琉球畳を組み込んだモダン和室本とてもオシャレで和風家具にもバッチリ合いますね。普段は洋室として使い、必要に応じて縁のない畳を出して和室風にして使います。半間の置畳だったら普段使わないときなどはどこか家具の裏や押入れなどにしまってくことができて邪魔にもならないのでとても便利です。
床の間があるような本格的な和室ももちろん日本人の心がこもっていていいのですが、こういったモダン和室はとてもかっこいいので私は大好きです。無理に和室にしなくても置畳を使えばフレキシブルに使えTPOに合わせて合理的でローコスト、モダン感覚でアジアン家具も生かすことができますね。色々と工夫をして家具周りにこだわって行きたいと思います。