遺品整理は業者に依頼して対応に感謝しています

遺品整理というのは、とても時間がかかります。仕事に追われているものが、空いた時間にしようと思うと後で後悔をすることがあります。この私も遺品整理をしたことがありました。そのときの疲れ方は尋常ではなかったので、今度もし何かあった時には業者にお願いをしようと思っていたのです。

そんな時、祖父がなくなり遺品整理をすることになりました。祖父の部屋だけの遺品整理となります。しかし相当な家具などがあるのです。自分の体調のことも考えて、ここは業者にお願いをしようと思って依頼をしました。
すると、その業者の対応についてとても感心したことがいくつかありました。まずとても丁寧な遺品整理をしてもらうことが出来るということです。それはなんといっても、なくなった人への気持ちを込めてじっくりとみてくれているということなのです。丁寧な作業に、業者に抱いているイメージががらっと変わったのです。
それまでは、引越しのように単純に片付けて行くのだろうと思っていたのです。ところがそんな感じではなく、一つ一つみてしっかりと確認をして分別をしてくれているんです。その光景をみた時、これは一人で行うよりもずっと遺品整理業者に依頼をして正解だったと思った事でした。