相手責任の事故なのに、自分の保険で車の修理をしました。

車修理いつもの道を通って通勤していましたが、ある日、運転中に自分の車が他の車に衝突しました。
一瞬、何が起きたのかがわかりませんでしたが、どうやら、相手の車が駐車場から出てくる時に周りをよく見なかったので、後ろから来る車に気が付かなかったようでした。私の車は左のバンパーを破損しました。相手の車は右のバンパーです。車を修理に出さなければいけなくなりましたが幸い、車の損傷だけで双方とも体はなんともかなったです。しかし、相手の人は日本人種でしたが、ブラジルからの出稼ぎ者でした。
金は全然ないし、強制保険以外の保険に入っていませんでした。そのために、相手の保険で車の修理ができません。仕方なく、自分の保険を使うことにしました。その際に困ったのは、相手が、自分は動いていないから自分には責任がない、と言い張りはじめたことです。考えましたが、当方としてはそれほど出費が変わらないので、自分の保険で相手の車の修理もすることにしました。少しお人好しだったかなあ、と今思っています。