地元の日本酒

日本酒2わたしの地元、神奈川県秦野市の酒蔵・金井酒造店はモーツァルトを聴かせた醸造酒「モーツァルト」で今までは有名でした。

他に、地元ではもう少しお手頃な日本酒で「白笹鼓」も人気があります。

近くの白笹稲荷神社の名前から命名されたお酒です。

しかし、最近、「秦野萌酒」というお酒が有名になってきました。

中身は同じく「白笹鼓」ですが、狐をモチーフにした萌えキャラパッケージの日本酒です。

なんと、5,000円以上ふるさと納税すると白笹稲荷神社で御祈祷した「秦野萌酒」が送られてくるようです。

白笹稲荷神社のお祭りでも売られていることは、今知りました。

このお酒は秦野のチーズケーキ専門店・ダベンポートのプロデュースで、ダベンポートでは「しろくろ!」という、同じ作者の萌えキャラパッケージで「白笹鼓」を使ったガトーショコラを販売しているようです。

これもお祭りでも販売されますが、秦野駅北口の秦野名産センターや、市役所の外にあるファミリーマート、ダベンポートの店頭でも販売されているようです。

そんなに可愛いキャラが好きな訳ではないですが、全国的に希少価値という点とちょっともの珍しさで、1回は日本酒かケーキを購入してみたいと思ってます。