糖質制限中に居酒屋が便利

居酒屋糖質制限ダイエットが流行り私もやっています。糖質を控えると肥満の原因のインスリンの分泌を抑制することができ、脂肪がたまりにくくなります。体は糖を優先してエネルギーにするのですが、糖質を控えることで脂肪がエネルギーとして使われます。

普段は自宅で食事をしていて糖質制限ができるのですが、外食では単品メニューだったり、砂糖や芋類など糖質を多く含んだものを使用した料理が多いので、糖質制限がやりにくいのが悩みです。外食をするときに助かるのが居酒屋です。居酒屋には糖質が少ないメニューが豊富にあります。

糖質制限では肉や魚は好きなだけ食べてよいです。居酒屋には焼鳥、刺身、カルパッチョ、出し巻卵など、動物性食品を使ったタンパク質が豊富で糖質が少ないメニューがあります。植物性食品では大豆を使ったものがあります。冷奴、納豆、ゆばなどおいしいです。自宅で冷奴を食べることがよくありますが、味つけに工夫がされていて居酒屋のものは好きです。

こまごまといろいろと好きなものを選べるのもよいです。他のお店だとセットになっていて嫌いな料理が含まれていることがあるけど、居酒屋なら好きなものだけ選べます。

そして安いのも魅力的です。低予算で糖質制限ができて外食では居酒屋が便利です。