居酒屋さんの下見ポイント・・・ここが違う!

izakaya55例えば大きな集まりや仕事関係の飲み会のときに幹事を任されて、どの居酒屋さんにするか、あらかじめ下見をしてから決めたい!・・・そういうときに、そのお店が安心できるお店かどうか見極めるポイントをひとつご紹介したいと思います。

それはお店に入ってから比較的すぐに分かります。最初に出される「あて」。あの小さな器に入ってあるお料理がおいしいかどうか?こだわっているか?ということ。

最初に出す小さな小さなお料理です。だから、別に大したものじゃなくてもいいよね・・・という考えのお店だと、当然その考え方がお店の他のあちこちにも出てきたりもします。

例え小さなお料理だとしても、お出しするものは喜んでもらいたい!そんな気持ちが表れていたら、他のお料理もやっぱりその「おいしいもので喜んでもらいたい」という気持ちでつくられていることが多いです。

さらには接客している人にも、もしあてで出されたお料理のことが分からなかったら「これはどういうお料理なのですか?」と聞いてみるのもいいかもしれません。

ただ働いてお皿を出しているだけ・・・という感じだとお料理のことを聞かれても答えられなかったりします。例え分からないにしても、「ちょっと大将に聞いて来ます!」なんて返事があって、後でちゃんと説明してくれた場合は、接客と料理とのコミュニケーションがちゃんと行き届いた居酒屋さんだと分かり安心できますよね。

おいしい「あて」が準備されているか?よければ参考にしてみてください。