車のガラスコーティング

coating22昔働いていた会社では営業をしていました。
営業の際には会社の運転手がいたので、その人に頼んで最初は営業先に送ってもらっていたのですが、私の専属の運転手ではありませんから、かなり前からその人に「何時にどこへ行くから」と伝えておかなければいけませんでした。
それが面倒で、もう自分で営業車を運転して営業しに行こうと思いました。

そして、営業に行った日、雨が降りました。結構な大ぶりです。
しかし、その営業車のガラスコーティングが古い車だったので、大分だめになっていたようで、ワイパーをしても全然水を掃きません。

雨の日の運転というだけで私にとっては大嫌いで恐怖な事だったので、大ぶりの雨を掃いてくれない状態で運転するのは怖くなり、ちょっとの間車をわきに停めて休むことにしました。
結果的にすぐ雨がやんでくれたので、その後は会社に戻りましたが、会社に戻ってすぐに上司に、「車のガラスコーティングをしっかりした方がいいと思います」と伝え、上司は車が大好きなので、OKを出してくれました。

後日おそらく運転手さんが車のガラスコーティングを業者だかに頼んでやってくれたのですが、車が古かったので、多少は状態はよくなりましたが、まだ完全に水はけがよくなったわけではありませんでした。