移動時間がかかるけれど安価に移動できるバス

bus22遠方への移動手段として、飛行機、新幹線、バスとありますが、バスに関していえば、比較的時間がかかってしまうのですが、安価で移動することができます。とくに夜行バスは夜中に走って、朝方に到着します。料金は、新幹線が15,000円であれば、だいたい6,000円程度です。そうして、夜行バスで移動したことがあります。

移動しているとき、十分にシートを倒せないというのがまず1つデメリットです。普段、どこでも寝られるのであれば、シートを少し倒してそのまま寝てしまえるかもしれませんが、そうではないときは寝づらいです。1時間ほど走ったあと、バス内は消灯になり、寝る体制に入るから、そのときに寝られなかったら最悪です。

寝づらいし、なんとなく、寝たくはないなと思ってしまいます。

トイレのあるバスとないバスがあり、ないバスに乗るときは、水分を取らないようにしたほうが無難です。夜中の走行中にもよおしてきたら、次のトイレ休憩まで用を足せないです。一応、高速に乗っているときに、ところどころ寄り道するため、そのときに用を足すことになります。トイレの有無で、料金はほとんど変わりないため、できるだけトイレのあるバスにするほうが不安がなくてスムーズです.