ヘアアイロンの丸秘テクニック

hair iron holder (20)ヘアアイロンの丸秘テクニックです。サイドの表面はランダムに。サイド表面はフォワード&リバースを交互に。毛束の中間をはさみ、毛先まで巻き込む。
部分的に立ち上がりをつける。ところどころ、サイドの毛束を頭皮に直角に引き出して根元から巻く部分を作る。

ヘアアイロンをうまく扱うコツは、バランスを調整しながらカールづけする。さらにサイドの毛束を何筋か取り、根元から中間まで巻きつけながらスルーさせる。
トップの根元を起こしボリュームUP。トップの毛束を少しずつ取り、根元を1回転巻いて立ち上がりをつけ、ボリュームを出す。
髪の根元を起こすようにハンドブロー。
地肌に指を当て、根元をプリプリ動かしながらドライ。
ブラシでのブローはしなくてOK。

巻き髪用ミルクをなじませる。巻き髪用のスタイリングミルクを、毛束の中間から毛先にかけてなじませる。
衿足の髪は外巻きにしてフォワードに。衿足は左右に分け、それぞれ前方向(フォワード)にらせんを描くように、外ハネに巻く。